もう今は別な職業をしているのですが、こういった休みの日には、ついつい「北新地 キャバクラ バイト」で検索をかけてしまったり…。インターネットで全然関係のない芸能ニュースを見ているときに、たまたま「北新地 キャバクラ バイト」に関するバナーが出ていたら、ついついクリックしてしまう私がいます。

実は大学生の頃に、興味本位もあってキャバクラに登録していたことがあるのです。私の外見からはイメージできないかも知れませんし、もちろん現在の周囲の人間には公言してはいないのですが、けれどキャバクラのバイトは結構私に合っていたと思うのですよね。実は。

しかし、こうして別な仕事で働いていますので、普段はあまりキャバクラバイトで検索をかけたりもしないのですが、たった今のようにポツンとヒマな時間ができてしまうと、「ちょっと働いてみようかな…」なんて気持ちがムクムクと出てきてしまうのは事実なのですよね。

ヒマなのでしょうか。もしくは刺激が欲しいのでしょうか。退屈な日常に対する刺激を求める女性の本能なのでしょうかね。ついついキャバクラバイトをチェックしてしまう私は、いまだ実行には移してはいないものの電話が鳴ったらちょっと行動を起こしてしまいそうですね。結構楽しかったですし。